GVVC Weekly – Week 0

Madeline Kenney – “Cut Me Off”

マデリンケニー、前からかなり良いとは思ってましたが
さらに一皮むけております。
このビデオも演技・ダンスともに相当キマっており、よろしい。
ホワイトボードに「シナジー」て 笑
アルバムはCarparkから10/5にリリース。期待作!

Samia – Milk video

生まれも育ちもNY、ブルックリンの女性SSWサミーア。おそらく中東系と思われる。
ジュリアンベイカーの路線ではありますが、すごくいい曲ですね。
ルックスの雰囲気と音楽性の噛み合わせがいいと思います。魅力的ですね。

boy pablo – sick feeling

パブロくん、どの曲もほとんど同じだけど、ゆるくていいですね。
南米(チリ)系ノルウェー人の10代枠ってとこがもうすでにズルいんですよね。
設定勝ちな部分あります。11月に来日します!皆で応援しよう。
DUM DUMさんがやるみたいです、Peatixですでに受け付け中。
2018/11/14 (水) Shibuya Tsutaya O-Nest


Her’s – Harvey

なんかね、「リリキューブ」とSUPER VHSを混ぜ合わせたもの、
ていうのが一聴して湧いたイメージ。
曲が似てるとかではないんですけど…。ネジ狂った感じと、
多分ヴァースのとこのボーカルがスーVの入岡くんっぽいなと。

ついでにリリキューブも載せとく!若い子は知らんやろしな!


Cigarettes After Sex Crush

ごめん、クソチャラUKロック枠認定してたけどこの路線はいいんじゃないですか。
こういうのになったのか、今回単発でこうなのかはわかりませんが。
ただバンド名はマジでどうしょうもねえくらいダサい、ここは譲れない。頼むぜ。