GVVC Weekly – Week 54


Squid – Match Bet (Official Audio)

昨年、Dialという曲を紹介したブライトンのイカ、スクイッドの新譜4曲入り12″EPからの
新曲はまた素晴らしくカッコイイ出来。一言で片付けるのならやはり、ポストパンクでは
あるのですが、それだけに留まらない少し特異なサウンドをしていて、尚且つ端正というか
とにかく二枚目クールにまとめてくる。相変わらずOught的なヘロヘロ吐き捨て系節回しに
クラウトロック風のテイストがある楽曲で、最後1分以上は1st期のDIIV的なトンネル空間に
突入してそのまま戻ってきません。管楽器も効いてるし、ギターの音色とかも、底知れない
音楽性の幅を感じるんですよね。しかもこれ色々なメンバーがリードボーカルをとるようで
この曲はドラムがメイン。彼が働いていた店の常連だったメンヘラのソニックユースおたく
にインスパイアされたらしいです。このバンドは早くアルバム単位で聴きたいね。オススメ。

Vagabon – Water Me Down (Official Audio)

ヴァガボンの新作から次なる先行曲は、4つ打ちベースの浮遊ハウス風トラックに、軽やかな
ヴォーカルが乗る、空間を広く使ったスムーズなトラック。かなりいい曲ですね。ちなみに
もともと、アルバムタイトルと収録曲の歌詞に別の作家の詩を引用してたんですが、作者に
使わんといてくれと言われ、修正したということで、そんなん最初から許可取っとけやって
話なんですが、なぜそういうことが起きるんでしょう?急に翻されたとかならわかるけどね。

Guerilla Toss – “Plants”

最近はDFAからリリースをしていたゲリラ・トスの新作は古巣NNA Tapesへ復帰してのEP。
この楽曲は、いつものプログレッシヴに展開する猥雑なポストハードコア風の爆発力は少し
鳴りを潜め、コズミック・ディスコパンク的なかたちで纏まった4つ打ちキープのトラック。
しかし完成度は高いですしガッチリと強靭な仕上がりで、EPの全体像が気になるところね。

This Wild Life – You Changed Everything [Official Video]

トーキングヘッズのわ~いわ~いライフよろしくなユニット名の二人組、新曲ビデオです。
エピタフからという事でかなりエモ、それもポストHC寄りのエモではなく、もっと泣きの
ダサめな奴というかですね、コープランド、ウェイキング・アッシュランド的な路線の人達
がまぁ、ソンドレラルケ風なジャジー・ポップやってみたって感じの音楽になっています。
ビデオがなんか良くて、エレベーターに乗ったらこいつらが演奏してビデオ撮影中っていう
内容です。日本では無理そうだね。しかし、スキンヘッドにまでイレズミの知らんおっさん
正装でスウィングしてる裏声混じりのアコースティックソング突然演っとったら怖いわまじ。


NAVVI – 25O2 (EP)

NAVVIの新作EPが出ています。今回はR&Bぽさは控えめで、非常にエレクトロニックな
仕上がりとなっており、実に”クラブ系”なサウンド。ボーカルの良さはいつも通りですね。
全体的にソリッドで、すごくデトロイトを感じる音色が多い。箱で聴いたら映えるでしょ。
珍しく夜の要素がない、光に満ちたシンセハウスM-5″To Know You”が少し浮いてますが
凄くいいですね。クサみを抜き、限界までセンスよく仕上げたトランスみたいな感じとも。

Twin Shadow – Crushed

Twin Shadowが新曲を公開。色々と彼も激動の人生ですよね。メジャーではなかなか、
ビッグなプロダクションで大味な楽曲も試したりしてますが、今回はプライベートな
雰囲気が充満した、ダウンテンポのインディー・ソウル的なサウンドとなっています。
元々8/28に新作アルバムのリリースが予定されていたにもかかわらず、まだ白紙の状態
とのことで今回も色々大変みたいですが。しかし1stのカメラ目線でドラム叩くビデオ
忘れられないですし、比べるとどうしても劣ってしまいます。アダルトでいいですけど。

(NSFW)指定になっとるぞ。最初の問答がAVの導入部っぽいとの事だけど、果たして…。


Djunah – Animal Kingdom

シカゴのジュナ。厳密には公開から1週間遅れてますがちょっと注目株なので載せます。
ドラムとギターの2ピースで、ギターボーカルがペダルベースも操作しローをカバーという、
PS I Love Youあたりと同じやり方ですね。ボーカルが女性ですが相当にゴリってる音で、
もうオルタナってレベルを超えてSUB POPのMetzとかくらいまで行ってる、軽くメタル
を感じる次元のヘヴィさ。ファズまみれで突っ走る、完全にライブありきのサウンドです。
でも、楽曲が明確にあくまでインディ、オルタナ、ポストHCの次元に収まっててグッド。
ちなみに付加価値としてルックスが違う意味でヤバすぎて、これはカルトになる予感する。
https://www.instagram.com/p/ByGh3WdFgh_/
これ本人ね。